土佐備長炭一 ブログ

描いた人生になってる?

 |  | 

高知県安芸市で製炭業を営む、土佐備長炭【一】では、1日遅れの土佐備長炭の窯だし。
今夜は、『半世界』という、炭焼きの仕事と家族と友情を描いた映画を見る。自分と重なる部分もあり、考えさせられる事が結構あった映画だった。
まさかの展開に、驚きと涙と反省と…稲垣吾郎演じる『高村紘』が描いた人生ってどんなんかな。
仕事の合間に見た映画やき、またゆっくり見よう。

炭窯の隣にある事務所には息子が泊まっていて、ある事をきっかけにパンツとパジャマのズボンを乾かすことになった一枚。ある意味、半世界。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)