土佐備長炭一 ブログ

土佐備長炭一ICHI 第二回目の

 |  | 

高知県安芸市で土佐備長炭と薪の製造販売をしている土佐備長炭一ICHIの近藤です。

今日は先月に引き続き、【office MORI】による企業研修を行いました。

講師は、米国NLP™協会認定コーチ【
office MORI 】代表 森尚美 さんです。
サイト・ブログはこちら

https://coach-naomi.com/

 

前回の研修についてはこちらからどうぞ→https://wp.me/p8yTm2-za

今回は【信念と思考】について学びました。

まずは前回の振り返りをしつつ、前回はいなかった詠慈に他己紹介悪い言葉良い言葉」「良い言葉+応援の力」を荷物ワークで体感してもうことから始まりました。

日ごろから、良い言葉を意識して考えたり口に出したりすると【身も心も軽くなって行動しやすくなる。】けれども、それでも行動できないときもありますよね?良い言葉以上に体調がすぐれなかったり「~しなくてはいけない」と強く感じていると行動に移せないんです。良い言葉の力も発動しないんです。

これは【頭(心)と体が一致していない】から起こる現象なんですって!!

そこで森さんは、私たちにガンジーの名言の一つを教えてくれました。

【信念が変われば、思考も変わる。思考が変われば、言葉も変わる。言葉が変われば、行動も変わる。行動が変われば、習慣も変わる。習慣が変われば、人格も変わる。人格が変われば、運命も変わる。】

※図にしたものが下の写真

※写真にあるように、自分の根本的にあるもの「信念」がマイナスであれば、良い言葉もその影響をうけマイナスになってしまう。

おそらくガンジーの言葉を簡素にしたが「心が変われば、行動が変わり、行動が変われば未来が変わる。」という言葉で、日ごろから栄ちゃんに伝えていたので、栄ちゃんの理解もスムーズでした。

冒頭にあるように、【信念と思考】に訴えかけるワークをしました。もちろん言葉をつかって。

一人一人、自分の嫌なところ悪いところを2つ書き出し、その言葉を様々な視点で捉えてみました。

例えば、私であれば、

「短気」【無知】という言葉の見方を変えると…

【情熱的】【アツい男】【とても正直で純粋な人】だとか…。

勉強熱心になれる人】【知る楽しみを経験出来る】だとか…。

そう言われると嬉しいですね笑

こう考えると自分の短所や嫌いなところが必ずしも悪いだけではなく【良いところも必ずある。】ということに気づかされます。

この言葉の言い換えを「リフレーミング」と呼ぶそうです。

写真のように、各々、一枚の紙に自分の短所や嫌いなところを書き、裏にはリフレーミングした言葉をみんなで書き合い、それを読み合って言葉のプレゼント交換をし合いました。

その言葉をもらって【自分は悪いと(嫌だと)考えていたことが必ずしもそうじゃないんだ。良い面もあるんだ。】と涙する人もいました。

最後には、それぞれの人生の目標に向かって3ステップを踏むワークを行い、自分の可能性を体感でも十分に感じて研修終了。

今日も凄く充実した一日でした。

栄ちゃんとゆりっぺは、明日から二日間チェーンソー講習。楽しもう!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)