高知県安芸市で土佐備長炭の製造・販売をしています土佐備長炭一の近藤寿幸です。

 あっという間に実習最終日を迎えました。午後から天気が崩れる予報もあり、午前中は、備長炭のやりがいの一つでもある木の伐採を体験してもらいました。体験といっても木を切ることを体験出来ませんが…

 現場の写真はありませんが、木の伐採・原木をワイヤーで束ねる・トラックに積む降ろす、という作業を体験してもらい、山の様子を肌身で感じてもらえたと思います。西岡さんが木を束ねる際、ワイヤーを通すことに苦戦しているとだれの指示も受けることなくごく自然に手伝う実習生の様子に感心しました。

 最終日は午後から雷雨に見舞われてしまい半日だけの実習となりましたが、この4日間でできることはやりました。本人がどのように感じたかはわかりませんが、今後の学校生活に活かしてくれると嬉しいです。

 すごく能力の高く、控え目だけど前向きな子なので、どこでも求められる存在になると思います。ほんの少しでも働く意味を感じでくれたかな。

 西岡さんが「来てくれるといいですねえ。一緒に働きたいです」と言ってくれたことも凄くうれしかったです。きっと、西岡さんからも学ぶことがあったことだと思います。

 ※ 写真は実習に全く関係ありません(笑)