高知県安芸市にある土佐備長炭『一』では、おそらく今日が一番冷え込んだと思う。
雨が降る中、なかなか気温も上がらず、備長炭の切れっ端を、なんちゃって囲炉裏の中へ贅沢に沢山入れて暖をとりました。
西岡栄吉さんが一言。『これは違いますねぇ!暖かさが全然違いますぅ!』
本当、備長炭の火は骨の髄まで温めてくれます。


あまりの暖かさにハニカム栄吉さん


備長炭の切れっ端でもこの暖かさ…ポテンシャルが半端ない。